えのもとさんの読書日記

読むことで、思考が広がる。考えが広がる。みなさんに新しい視点を提供します。

出勤前のささやかな非日常で1日が2日に!?

たまには日記を書いてみようと思う。

 

今日は、いつもより一時間半ほど早くに家を出て、

出勤前のモーニングを食べに行った。

 

悠々自適に出勤前にモーニングだって?

こちとら朝起きるのに命かけてるんだ!!

 

まあまあ。落ち着いて。

 

私も朝は大の苦手で出勤時間ギリギリに目が覚めるタイプ。

支度とか結構早くなってきたからか、

それでも困らなくなっている。

 

……でも、朝が弱くても、一日くらいは早く起きられる!!

 

だって、出勤前のモーニングだよ?

そんな至高の時間のためなら一日の早起きなんて苦じゃない。

 

起きた時は辛かった。

 

支度をして家を出て。

 

で、電車に乗る時にはスッキリしてて。

 

人間って、朝弱くても起きて通勤電車に乗ったら

体がしゃっきり起きるもんだなと感動した。

 

それで、いつもは降りない途中の駅で降りて。

店を10分ほど探してモーニングを頼む。

 

肝心の朝食は、

トマトとレタスと卵のお手軽サンドイッチ。

 

手で持ちながら本を読むのが心地いい。

 

サンドイッチって元々、ポーカーをしながら食べるのが

発祥だったな…そんな過去の異国の風習に、今の自分と重ね合わせながら、本を読む。

 

……最高じゃないか。

 

なんだかんだで1時間ほど本を読んで、いつもの電車に戻る。

まるで出勤前に1日を過ごした気分だ。

 

こんな気分が味わえるのなら、早起きもいいものだ。